スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元カレ 

今日、元カレに会った。

帰りの電車に乗った瞬間、目の前にいたのは紛れも無く彼。

帽子をかぶっていて、ちょっと痩せていて、そしておしゃれ程度に伸ばしたヒゲで、
一瞬迷ってしまったけれど、

迷いながらも勝手に声をかけたら、やっぱり元カレだった。

でも、
彼とつきあってたのは、元カレというには余りにも昔の話で、
元カレとしての懐かしさは全くなく、むしろ久しぶりに再会した一同級生だった。

会うのは成人式以来。

あの時は一言くらいしか話さなかったから、
余計に感じたのかもしれないけれど、

彼は、変わっていた。

外見もだけど…
いや、外見は大して変わってないけど、
なんだろう、雰囲気?

雰囲気はそんなに変わらないか…

うーん。

落ち着いたのかな。

就活終わった云々の話をして、
彼は大手の商社で新社会人になる道が決まったらしい。
再来年には海外に飛ぶと。

あたしは今週の土日が教員採用試験だから追い込み…と言ったら、
電車を降りるとき、「頑張れよ」と応援してくれた。

みんな、別々の道を別々の想いを抱いて歩んでいく。

不満を言いながら、誰かに守られていた頃のあたしたちは、
あの頃の未来である今をどう思い描いていたんだろう。

確実に今、
精神的にも経済的にも、自立への道を歩み始めているんだと、実感した。

試験まで、あと3日。

やれることは、まだある。

スポンサーサイト

たとえ、どんな結末が待っているとしても 

「ねぇ、悟」

裕子がぼくの肩越しに声をかけた。

「うん?」

「人はどうして口じゃなくて鼻で息をするんだと思う?」

ぼくはしばらく考えてみた。

「わからない」

ぼくは言った。

「さっぱりわからないよ」

裕子は嬉しそうにくすくす笑うと、それはね、と言ってからもったいつけるように小さな間を置いた。何だか、幼い子供が手の中に隠したきれいな貝殻をそっと見せるときのような、そんな仕草を思わせた。

「それはね、キスをするときに息が苦しくならないようになの」

ひとには鼻があるおかげで、どんなに長くだってキスを続けられるんだよ。そう言って、裕子はぼくの首に冷たい唇を押し付けた。

じゃあ、馬の鼻は? 蛙の鼻は? という疑問が凍えた頭に浮かんだが、それは凍えた思考がもたらした凍えた問いかけだった。思えば、そんな鼻の機能を必要とするような長いキスは、もうずいぶんと長い間していなかった。

「鼻があって良かったね」

裕子が言った。

「おかげですいぶんたくさんのキスをしてきたよね」

そうだね。

ぼくはペダルを踏みながら何度も頷いた。






[Separation-きみが還る場所/市川拓司]より











あたしの欲求の対象物は思った以上にその欲求を満足させてくれました。

まだ、途中なんだけど。

グッときた一説を抜粋してみました。



おすすめを読んでみたい、という勇気のある方は、どうぞ。

休日日和sun tea 


画数の少ない漢字って、なんだか好き。


あ、でも厳密に言ったらイメージがよくて画数が少ない漢字がすき。



日和とかね。







今日は夏日でしたね~


今年に入って初めて、半袖で過ごしました。



でも出かける予定もなく、
かと言って紫外線に積極的に当たるのも気が引けるので、



窓全開でレースのカーテン閉めて家の中でのんびりしていました。


カーテンが揺れると、嬉しくなります。
風が生きている感じがする。


のんびり勉強しつつ、
のんびりお昼を食べつつ、
のんびりラジオや音楽を聞いて、
のんびりお昼寝をして。


絵に描いたような休日でした。





我が家は休日は基本的にテレビをつけません。



朝起きると、
東京FMがラジオから流れてる。


だから、朝ご飯を食べる時にラジオが流れてると、


あ、休日だ。って感じます。



ラジオって、
世話しなく色が移り変わる液晶より、
時間がゆっくりな気がする。


せっかくのあったかい休日だからと、
ママンがsun teaを作ってくれました。


ガラスのピッチャーに水とteaバックを入れて、
日光に4時間くらい当ててゆーっくり出す。




十分に色が出たら、冷蔵庫で冷やしてグラスに注いで出来上がり。


水だしのアイスティーです。




お湯でアイスティー作ると濁っちゃうけど、
これなら濁らないし、口当たりがびっくりするぐらい柔らかくて、おいしいです。


あたしは初めて飲んだと思っていたら…



きみたちが小さい頃は、夏によく作ってたのよー


だって。




香りのいいアールグレイで作るのがおすすめ。

ご無沙汰 

なんということか、こっちに全く書いてなかった・・・

自分では書き分けてるつもりだったのだけど、
やっぱりブログを2つ掛け持ちというのはうまくいかないものですね。

かならずどちらかがおろそかになるっていう。

わかっていたはずなのにね。


気を取り直して。

もうひとつの方には書きづらいことを、改めてこっちでは綴っていこうと思います。

このブログは、実はリアルでは誰にも教えてないので。

書きたい放題。笑






先週、授業を終えて外に出ると、何かの匂い。
とっさに「あ、小学校だ」と思ったあたし。



正体は白くてちっちゃい沈丁花。


最近はもうすっかり春に近づいてきて、風に乗る沈丁花の香が心地よいです。

more...

新年明けまして 

明けまして
おめでとうございます!


いつの間にか2007年・・・
ほんと、ここ1年あっという間でした。

特に、ラスト2ヶ月間。
何してたんだか思い出せないほど早かったです。

新年は、更にやらなきゃいけないことがたくさんある年になりそうだけど、
笑顔だけは忘れないで、乗り越えて行きたいです。

2007年のテーマは「笑顔」に決定。笑


ひねりのない平凡なあたしにぴったりだなー。笑

まぁ、、それがあたしです。笑



自分自身の笑顔。
大切な人の笑顔。


病院実習や教育実習、採用試験・・・
きっとあたしにとっては試練の年。

だけど、心を失くさないように、笑顔で乗り切りたいと思います!

more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。