スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元カレ 

今日、元カレに会った。

帰りの電車に乗った瞬間、目の前にいたのは紛れも無く彼。

帽子をかぶっていて、ちょっと痩せていて、そしておしゃれ程度に伸ばしたヒゲで、
一瞬迷ってしまったけれど、

迷いながらも勝手に声をかけたら、やっぱり元カレだった。

でも、
彼とつきあってたのは、元カレというには余りにも昔の話で、
元カレとしての懐かしさは全くなく、むしろ久しぶりに再会した一同級生だった。

会うのは成人式以来。

あの時は一言くらいしか話さなかったから、
余計に感じたのかもしれないけれど、

彼は、変わっていた。

外見もだけど…
いや、外見は大して変わってないけど、
なんだろう、雰囲気?

雰囲気はそんなに変わらないか…

うーん。

落ち着いたのかな。

就活終わった云々の話をして、
彼は大手の商社で新社会人になる道が決まったらしい。
再来年には海外に飛ぶと。

あたしは今週の土日が教員採用試験だから追い込み…と言ったら、
電車を降りるとき、「頑張れよ」と応援してくれた。

みんな、別々の道を別々の想いを抱いて歩んでいく。

不満を言いながら、誰かに守られていた頃のあたしたちは、
あの頃の未来である今をどう思い描いていたんだろう。

確実に今、
精神的にも経済的にも、自立への道を歩み始めているんだと、実感した。

試験まで、あと3日。

やれることは、まだある。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。