スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな 

あたしは、割と小さなことで幸せを感じることが出来るタイプだ。


例えば、
今改札に入るときにポケットから出したパスネット。


パスネットの柄が、ピンクというより、桃色でかわいかった。
そういえば、この間買ったときに新しい柄になってたっけ。


忘れてたから、余計に嬉しかった。


そして、悩んでいたことも忘れてしまう。


彼には、幸せな性格だね、と言われるけれど、
あたしだって元からこんなおめでたい性質を持ち合わせていたわけじゃない。


人は生きていくために、
自分には不都合な事実や心身に強烈な害を及ぼす情報を「忘れる」という防衛機制を持っている。


もちろん、防衛機制としてではなく、ただ単に不必要な情報を記憶に留めないという性質もあるけれど。


つまり、あたしは前者の力が働きやすい、そういうことだ。


正確には忘れるのではなく、記憶につながる神経回路が鈍くなるだけなのだけれど。
極端な場合はショートしてしまうのかな。


小学生にして神経性胃腸炎になるほど神経質だったあたしは、
思い込むことによって自分をコントロールし、いつの間にかおめでたい性格を手に入れることが出来た。


おめでたい性格は、とても楽だ。

とても楽なのだが、
自分に処理できないストレッサーが加わったとき、その性質は崩壊する。


それが、怖い。


このままでは、教職についても持たないのではないかと不安なのだ。



進路に、悩んでいます。笑





昨日どうしても学校に行けなくて、
それは意思が弱いのかなんなのかわからないけれど。
ベットから抜け出せない病。


久しぶりにばったり会った友達にも「顔に疲れが出てるよ」と言われてしまった。


日常的に悩んだりしないあたしにとって、
そんなはずはない!と思っていたのだけれど、


今日、用事があって研究室に行ったら、
助手さんにも「なんか、疲れてる?」


とつっこまれてしまった。メイクは完ぺきなのに!




自覚してないけれど、
悩みが現れているのだろうか。
恥ずかしかった。


悟られるなんて、まだまだ。笑
というか軽くショック。

自分的にはそこまで悩んでないんだけどなぁ。


ストレスとは、そういうものなのかもしれない。


いくら外見が綺麗でも、中身が充実していなければ
魅力的には見えないしね。ほんとに。

魅力的な女性を目指して頑張ります。笑





冬の乾燥した冷たい風は肌を乾燥させるけれど、
心身がきゅっと引き締まって厳かな気持ちになる。


頭が冴えて、考え事が巡る。。


あぁ、考えたくない。





大丈夫。


今年は大吉なのだ。笑

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://cappuccinonn.blog84.fc2.com/tb.php/18-a0f5fc32

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。