スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の余裕 

目の前で起きた出来事は、変わることはない。

それは当たり前のことで、
魔法や超能力がない限り、変えることはできない。

例えば、目の前の信号が赤に変わってしまったこと。
その結果、寒い思いをした上に電車に乗り遅れてしまったこと。

例えば、お昼休みに学食の食券を買うために並んでいたら、
1つ前で食べたかったメニューが売り切れてしまったこと。

変えることは、できない。。

それに気分が落ちてる時に限って、
嫌なこと、ついてないことが続けて起こったりします。

最近、ついてないなぁ。

とますます落ち込む。

でも逆に、
最近いいこと続き!というときもあります。

そういう時ってなんだか人に優しくしたくなりませんか。笑

ちなみに最近のあたしは、ついていません。

変えることのできない、ハプニングばかり。

そして今日、目の前の信号が赤に変わった時、
肺の奥底からため息が漏れて、泣きたくなりました。

でもそれって実は、自分の心に余裕がないからなんだよな、と思うんです。

もし今あたしの心に余裕があったら、
信号が変わってしまったこともちょっとついてないな、と感じる程度だったかもしれません。

さらには、残念だけどコンビニに寄る時間ができたからいっか。
と考えられたかもしれません。



次々起こる身の回りのことを
ついてないな、と感じるのは、その出来事を自分にとってマイナスだと捉えているからで、
もしそれをプラスだと捉えていたら、ついていないとは感じません。

ついているか、ついていないかは、
客観的なものではなくて、主観的なものだから。

だって、同じ出来事でも人によって捉えかたは、違うから。

だから「最近ついてない」というのは、もしかしたら「最近余裕がない」ということと等しいことなのかもしれません。

すきな人ができた途端、世界が輝いて見える、なんてよく聞く言葉だけれど、
(でもそう感じる人が本当に多いからよく聞くんでしょうね)

これもまさに、そうなのかなと思います。

世界は今までと全く変わっていないはずなのに、違って見える。

変わったのは、好きな人が出来たという心だけ。

あいだみつをさんの言葉を借りれば、
「幸せはいつも自分の心が決める」
ということなのかなと。

それから、「笑う角には福来たる」も。

笑うから福が来るんじゃなくて、笑う人には福を感じ取る余裕がある、ということなのかなと。



だからといって、気分が落ち込んでる時に無理によく考えようとしたって、
できるわけがないし、無理に考えても気分はよくなりません。


ただ、
同じ出来事なら、少しでもプラスに考えられたほうが得ですよね。

それは、忘れたくないです。

そして、最近ついてないな、と思った時はもしかしたら疲れているサインということ。



あともうひとつ。

できることなら、自分の余裕のなさから人に嫌な思いはさせたくないな、とあたしは思うのです。

常に余裕があるなんて不可能だけれど、
人には優しくありたいです。

きれいごとかな。

*

実は、今あたし余裕がなくて、「嫌なことばっかり!」
と思っていたんです。

小さなことでいらいらしたり、落ち込んだり。

自分ってついてないな、とかそれ以前に。笑



でも、
自覚してるからなんとかしなきゃ、と思って。

だって、なんだか損してる気分。


ということで、今日は自分を思いっきり甘やかしました。

学校が休みだったので、本当は勉強しなきゃいけないところを、

お昼までぐっすり寝て、
ゆっくりお風呂につかって、
ずっと読んでなかった本を読んで。

バイト行く前に少しだけ早く家を出て、
よく行くカフェでカプチーノを飲みながらぼーっとして。


最近、大好きなぼーっとする時間がなかったなぁ。。なんて思いながら。


カフェを出た頃には、
ショッピングモールに流れるエンドレスなクリスマスソングも耳障りではなくなっていたし、
冷たい手に息を吹きかけながら、「夜の匂い」(くればさんのblogから)を感じよう、と思えてる自分がいました。


明日からきっと「ついてる」と思うことが増えますように。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://cappuccinonn.blog84.fc2.com/tb.php/9-a12a3ff6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。