スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慣れ 

自分の気持ちを押し付けないことって、

つきあう時間が長くなればなるほど難しくなるのかな。



昨日、友達の夜桜ライブがあって、

見に行って来たのね。




彼も誘ったんだけど、

最初は行くって言ってくれてたのに昨日はずっとしぶってて。

ライブをやる友達はあたしの友達でもあるけど、
彼の友達でもあるから、
どうしてもきてほしかった。


だいすきなアーティストだから、あの素敵な歌を聴かせたくて。



だから乗り気じゃない彼の態度に、
あたしは苛立っちゃったんだよね。


渋っている理由も深く考えずに。



彼の気持ちよりも、
自分や、友達の気持ちを先に考えてしまった。



だったら来なくていいよ!気分悪い!そのかわり直接謝りのメールか電話入れといてよね。あたしは友達といくから

と、なんとも嫌~な言い方をして電話を切ってしまった。




最低。

切った後、
彼への怒りと自分への怒りと後悔が押し寄せる。

more...

プレゼント 


え?

もう火曜日?


早い…

いい加減、ぼーっとしてられないよね。


採用試験までもう4ヶ月しかないっていうのに、、、
なかなかスイッチがオンにならない。


頑張らなきゃ!!





プレゼントって、その物自体も嬉しいけど、

それ以上に、自分のためにプレゼントを選んでくれたっていうことが嬉しい。


自分の時間を遣って働いたお金で、
自分の休みの時間を割いて、


選んでくれたっていうこと。



それってすごいことだと、あたしは思う。


何かを買ってもらったり、プレゼントをもらうことって、そういうことだから、

むしろ申し訳なくなってしまうこともある。


でも、
素直に嬉しい気持ちを伝えて、もらったものを大切にすることが、
相手にとって一番嬉しいことなんだよね。



ありがとう。


ホワイトデーのプレゼントをもらいました。


黒の本革のバック。
くしゅくしゅしてて、かわいい。


小さめなのに収納力ありのデキル子です。
触り心地も柔らかくてキモチイ。

これくらいの大きさのが欲しいってずっと思ってたから本当に嬉しかった。


彼は、
いつもあたしが喜ぶことをしてくれる。


考えてること、なんでわかるの?




「プレゼント用で」って言ってる彼を想像してしまう。

ただ君を愛してる 

大塚 愛、すきです。

最初は「なんだこのアイドル!?」って思ってたら、
3、4曲目から大好きに。


断然、バラードのほうがいい。


等身大で、まっすぐな歌詞。
年齢も近いので。

飾らない性格もすきです。





「恋愛写真」



ただ君を愛してる


ただ君を愛してる


ただ君を愛してる


あなたがくれた幸せよ




ただ君を愛してる


ただ君を愛してる


ただ君を愛してる


ただそれだけでよかったのに







たまに、


ごくごくたまーに、

髪長くてふわふわしてた時の大塚愛に、似てると言われます。笑


ごく、たまにですよ!!!


ファンの方、すみません。。笑

more...

条件 

電車の中で、小中一緒だった男友達に遭遇。

なんとなく気付かない振りをしてしまいました。

いつどこで誰に会うか、
言い換えれば、誰に見られてるかわからないものですね。

変なことしないように、常に気をつけないと。笑

男の子って、高校~大学にかけて急に痩せたりするよね。

今日会った彼も、なんだか痩せて雰囲気が大人っぽくなっていました。

それに、女の子はあんまり中身は変わらないけど、男の子って中身も変わる。

去年の成人式で会った時にすーごくやんちゃだったコが、急に落ち着いた喋り方をしてるのを聞いたときはほんとにびっくりしました。

ほほえましい、っていったら何様?っていう感じだろうけれど。

彼も、中学の時はかわいかったのにな。笑

そういえば、いじめっこだった男の子とmixiで最近再会してしまったのですが、
その男の子のページを開いたら、友人からの紹介文に
「○○くんは、優しくて頼りがいがあります。」と書いてあった時は笑っちゃいました。



今日は学校も休みで、夕方まで予定がなかったので、

彼と街をぶらぶらしてきました。

カフェでランチなんて本当に久しぶりで。
ゆったりとした時間を過ごせました。

この間、彼があたしの好きなところを「趣味があうところ」と言ったことは、
あたしをものすごく切ない気持ちにさせたのだけれど、

それもいいかな、と今日思えました。

本と、コーヒーと、まったりできるカフェ。

あたしも彼も、すきな物が同じなのです。

だからデートは専らぶらぶら買い物しながらカフェデート。

おいしいランチを食べながら、或いはコーヒーやティーを飲みながら、
最近読んだ本の話やお互いの話をします。

今まではひとりカフェが好きだったんだけど、同じ物が好きな話し相手がいるカフェはもっと好きだな、と。



恋人に必要な条件は?

という話を心理学部に通う友達としていた時、

彼女は

「嫌いなものが同じこと。好きなものは違ってもいいけど、嫌いなものが違うときついよー」

とお笑い芸人を例にして言っていました。
その時は、確かに。と納得していたのだけれど、

今は、どっちを選べって言われたら逆かなぁ。

でもまぁ、笑いのツボが同じっていうのは重要だと思います。

高校の時つきあってた彼とは、笑いのツボがまったく合わなくて、辟易してたのを覚えています。

ある時一緒にテレビを見ていた時。

あたしの嫌いな芸人さんが出て来て、うわー笑えないーと呆れるあたしの横で、
彼はたまらない、とお腹をよじらせながら笑っていて。

なんだかその時、彼をまるで他人のように感じてしまったのを忘れられません。
ものすごく小さいことなんだけれど。笑

でも、笑いのツボって価値観のひとつだから、やっぱり大事だとあたしは思います。

more...

疑い 

今日は携帯から更新です。

昨日はあんなに寒かったのに、以外と今日はあったかい?

雨もふわふわした雨だからそんなに嫌じゃない感じでした。

うわ。。

今から、湿気で窓が曇った電車に突入します。

ふわふわの雨は好きだけど、雨は雨なので、この湿気。

曇った電車に乗るのはやっぱりいい気持ちじゃないですね。

今から20分間、あたしも窓の曇りを作る一員になります。。



恋人間で、決してしてはいけないこと。

あたしは、ずばり相手の携帯を見ないことだと思います。笑

あたしの周りには、
当たり前のように、チェックしあうカップルもいるし、
彼氏のを内緒で見ちゃうコもいます。

もちろん、絶対見ないコもいます。

あたしは最近まで、彼の携帯をこっそり見るなんてありえない!
と思っていました。

もちろん、見られるのもありえない!と。

っていうかそんなの思い付きもしない。ってぐらい。

しかし。

最近、あるきっかけで見てしまって。

そこからあたしの疑問の種が膨らみ始め、
いつのまにか誤解が大きくなり、

もう信じられない!別れる!という大喧嘩になってしまったのです。

恥ずかしいけど、、戒めのつもりで書いていますが。

あ、
駅に着いてしまったので、続きはバイトのあとに書きます。

more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。